So-net無料ブログ作成

リハビリを兼ねて手紙やメールを書いている [2019]

70035311_2988853004522317_7270106560871792640_n.jpg


リハビリを兼ねて手紙やメールを書いている。

以前にお便りをくれた方。お世話になった方にその時のお礼や近況報告のためだ。映画製作プロジェクトが始まると本当に時間がなくなり、仕事上の連絡に返事するのも遅れがち。秘書かアシスタントでもいてくれるといいのだが、経済的に余裕がない。

そしてシナリオでも、編集でも集中する作業を始めると他のことができなくなる。メール、手紙どころか電話にも出れない。人と会わない。一言話したら、物語の世界から現実に引き戻されてしまうからだ。街に出てもできるだけ会話をしない。店のおばさんが話しかけても答えない。そんな時にお礼メールは絶対にできない。

基本、撮影等でお世話になった方にはお1人ずつに礼状を出すのではなく、素晴らしい作品を作ることで応えようと考える。300人に礼状を出すのに時間を取られ、編集時間が減り。作品レベルが下がったでは意味がない。大切なのは「本当に感動した。この作品のお手伝いをしたんだ」と思ってくれること。

ただ、映画製作以外で礼状や近況を知らせねばならない人たちがいる。そんな方々には1年遅れ、2年遅れだが、今、礼状や近況メールを書いている。1通に1日かかることもある。長いのではなく、何をどのように書こうか?考え、書いたら少し時間を置いて直したりする。まるでシナリオ。どうも書くとなると適当が出来ない。困ったものだ。


69948932_2979017495505868_4069159609456132096_n-1.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画